コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテントヘッダー

靴下&丸くなってしまった迷い道

お久しぶりです。
5月とは思えない暑さの尾道です。
今日はクンストレースの作品をアップします。

クンストレース通信講座 課題10 Rikoさんの靴下
使った糸 IndiaZakkaLace 30番
使った針 4号レース針、2号棒針(4本針・輪針)
1496108851517_2.jpg

タイトルにもあるように、かわいい靴下が並んでいます。去年のクリスマスに小さな靴下を編んだので、このドイリーもわたしの中ではクリスマスのイメージです。
この作品を仕上げるのには本当に苦労しました。掛け目を増やす靴下の足首あたりのところでどうしてもわからなくなって、何度ほどいて編み直したことか…おかげで中心部分を編むのはだいぶ慣れました(笑)
メールで先生に助けを求めると、厳しくも温かい励ましのお言葉をいただきました。
クンストレースを編む人へのアドバイスにもなると思うので、目立つように書いておきますね。

「クンストレースは編み図ではなく模様を読んで編むのがコツです。大変だと思いますが模様を見て編む練習だと思って頑張ってください。」

「模様を見て編む」ということについて「なるほどそういうことか」と腑に落ちる瞬間はまだ訪れていないのですが、この作品を編み上げたことは大きな自信になったと思います。

続いて、上の靴下ドイリーで行き詰まり「もうイヤっ!」と思いつつ気分転換に編んだドイリーです。

Modell „Graphica“    Design by Gisela Beyer, 2001
使った糸と針は「Rikoさんの靴下」と同じです。
1495782946409_2.jpg


りょう☆さんのブログ「白い手帖」でこの作品を目にして、これなら簡単にできるだろうと思って編んでみました。
洋書のクンスト作品を編むのは初めてかもしれません。
お手本は六角形なんだけど、わたしが仕上げをしたらなぜか真ん丸になっちゃいました。
掛け目の形がゆがんだハート型みたいになってるところを引っ張って整えたら六角形になったかも。

クンストレースは作り目と編みはじめがちょっと大変だし、仕上げもけっこう手間がかかるんですが、やっぱり面白いですね。
これからも時間を見つけてちょこちょこ編んでいきたいと思います。


最後までお付き合いいただき、ありがとうございます。
拍手やコメントをいただけると励みになります。
ランキングに参加しています。クリックお願いします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村





スポンサーサイト
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

いらっしゃいませ
今月のお知らせ
ちえこの手しごと 1月17日(火)13時半~15時半 浮城茶屋(みはら歴史館内)にて 遊びにきてくださいね♪
プロフィール

おかだちえこ

Author:おかだちえこ
手しごと作家&韓国語翻訳者&主婦。
1973年千葉県生まれ。先天性の障害のため、車いす生活を送る。
幼いころから手芸に興味を持ち、独学で編み物を覚える。30代でビーズアクセサリーに出会い、教室に通い始める。
2007年、楽習フォーラムが発行する『ビーズスキル認定証』取得。
2011年、長年過ごした関東を離れ、尾道市へ移り住む。
針と糸とビーズで平面モチーフを作る「シェイプドステッチ」の技法を独学で覚え、三原ビーズだるま「はらのすけ」などの制作をしている。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。