コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテントヘッダー

ビーズ織りができるまで 3

3.糸始末をします

最後の仕上げ、糸引きです。最終段まで織り上がったらよこ糸を結び、織り機から外して、糸が絡まないよう気をつけながらテーブルにセロテープで固定します。糸引きの作業は手間がかかりますが、仕上がりを左右するので丁寧に作業します。
IMG_0160_11.jpg  


たて糸を左右に振り分け、真ん中から一本ずつ引いていきます。上側と下側を順番に引きます。
このとき、よこ糸がたて糸の中を割って通っていると、この糸引きの作業がスムーズにできません。だから織りの作業は慎重にするのです。
IMG_0163_12.jpg 

スルスルッとたて糸が引けると気持ちいいものです。
向かって左側の糸を引き終えて、残りを真ん中から引いていくところです。
IMG_0165_13.jpg 


たて糸をすべて引くと、このようになります。残りの糸は扱いやすい長さに切り、ビーズの中を通してから切って、ビーズ織りだるまの完成です。
 IMG_0169_14.jpg

今回は小さな作品を作りましたが、バッグやタペストリーなども作ることができます。(根気があれば・・・)
久々のビーズ織りはとても楽しかったので、これからいろいろな作品を作ってみたいと思います。


読んでくださってありがとうございます。
ランキングに参加しています。ポチッとしてね。
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

いらっしゃいませ
今月のお知らせ
ちえこの手しごと 1月17日(火)13時半~15時半 浮城茶屋(みはら歴史館内)にて 遊びにきてくださいね♪
プロフィール

おかだちえこ

Author:おかだちえこ
手しごと作家&韓国語翻訳者&主婦。
1973年千葉県生まれ。先天性の障害のため、車いす生活を送る。
幼いころから手芸に興味を持ち、独学で編み物を覚える。30代でビーズアクセサリーに出会い、教室に通い始める。
2007年、楽習フォーラムが発行する『ビーズスキル認定証』取得。
2011年、長年過ごした関東を離れ、尾道市へ移り住む。
針と糸とビーズで平面モチーフを作る「シェイプドステッチ」の技法を独学で覚え、三原ビーズだるま「はらのすけ」などの制作をしている。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。